夢占いはあくまでもお遊びであって不安になる必要はない

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
湘南にあるマーロウの高級プリン

 

時々、眠る時に見る夢について相談をたま~に受けます。知人限定なのですが。

こういう夢を見たんだけどネットで調べたら不安なことが書かれていて心配になってしまって……! など、ネットでググって夢占いのキーワードで導かれる意味で不安になってしまう人が圧倒的に多いです。

はっきり申し上げておきます。

 

夢占いはあくまでもお遊び(占い)であって、不安になる必要がないのです。

 

というか、不安がっている時間こそがもったいないです。

私自身、心理学・精神医学で専攻または独学で知識を蓄えてきました。その中で最も興味があったのはフロイト・ユングの夢分析でした。

20歳くらいから分析を始め、ブログで無料鑑定として色んな匿名の人の夢データをかき集め、コンタクトが取れる人にはその分析結果の反応を窺ったりしてきて、2000件以上のデータを全て脳内に収めています。

勿論、夢占いの類もデータとしてインプットしています。

その関連性、宗教・文化・環境などのデータも必要なため、実に色んな歴史や宗教の勉強もしてきました。

総合的な学習が必要とされます。

勿論、個人特有のキーワードもあるので、そこは対話の導きによる結論が出たりします。

 

大体、人類の無意識層って遺伝子レベルに基づくので、割と共通したキーワードが見受けられるんですよ。

 

かき集めた膨大なデータから導かれた結果って、皆似たようなものです。

それを言うと、さも私がその人の脳内に入って探ってきたかのような当たり方の印象を抱くんですよね(笑)

 

 

で、相談される内容は……。

自分が大怪我をしてしまい、死にそうになった夢とか、家族が死にかけているとか、殺人を犯してしまったとか、そういうネガティブなキーワードが並ぶような夢を見ちゃったりします。

そこで、夢占いで当てはまるキーワードをググるのです。

例えば最近知人に相談を受けた夢内容なのですが、爪が剥がれるという夢。嫌な感じがしたそうで、ググってみたら不安になるような意味オンパレード。

私に泣きついてきたという(笑)アレなんですが。

夢占いでは、「急な災難に見舞われてしまう」意味なんだそうです。何じゃそりゃ。

そのサイトに文句を言いたいくらいですよ。私の友人を不安にさせるな! と。まあ、友人にはしっかりと「夢占いは信じないでね。くだらないから」と強く言いました。

まあでも分からんでもないです。どうしても気になっちゃいますから。

「夢なんて見ねえわ~。忘れちゃうし!」と思った方はかなり健全です。夢は忘れるように出来ているのです。所詮、記憶の整理にすぎないので。

私も精神面が安定している時は忘れます。覚えておりません。

たま~に仰天するような展開の夢を見ることがありますけど、それはお遊びとしてネタに使ってます。(菅原道真と会って喋ったなど)

 

なんか十年前と比べて夢占い本が増えてきたこともあり、玉石混淆になってます。いや、99%がデータとしては不十分すぎて、根拠がないものばかりです。

いたずらに不安を煽り、有料鑑定に持ち込んだりとか、悪徳な感じもありますね。

 

……というか!!!!!!!

 

夢日記は即止めて下さいね。

 

無料鑑定をしていた時、たま~にいたんですよね。ほぼ毎日夢を見るので日記をつけているんです、って。

アレ、すごい危険だから止めてね~?

昔の私が実体験したんですが……、確かに夢日記をつけると、毎日夢を覚えていられるようになるんです。脳って不思議。

そうしたら、現実に起きたことと夢で起きたことの境目が曖昧になって、記憶が混濁するんですよ。それでコミュニケーション、約束事とかで不具合が出てきた……なんてことも。

即座に止めましたね。恐怖を感じて。

 

だから、カウンセリング現場で夢分析は採用しないんです。それが理由。

ましてや統合失調症の傾向がある人にとっては超・超・超危険ですからね。だから夢分析は独自の学問として成り立たないのです。これからも発達することはないでしょう。

必要じゃないから。夢は単なる記憶の整理としてゴミ扱いしています。

ただ、まあ脳科学分野・ロボットで開発が進めば、夢分析が学術的に成立可能になるかもしれません。

となると、精神医学・脳科学分野での学問になるでしょう。間違っても心理学の方面での学問としてはさわりだけになるんでしょうね。カウンセラーが分析することは危険だし。

アメリカのイェール大学が成功したといわれる、マインド・リーディングです。

イメージしたことをそのまま画像化してコンピューターに反映させるという実験です。結構精密。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1053811914001633#fx1

ま~、夢分析に使われることはないかもしれませんね。あくまでも検証として使われるだけですかねぇ。

例えばサイコパスと言われる脳とか。まだまだ脳科学は未知の分野です。面白い。

 

話を戻しまして。

夢占いに振り回されないようにしてくださいね。

夢で見たものは全て「ゴミ」だと思ってくださいね~。

 

それよりも脳科学に興味を持ってくださいね~。心理学もいいけど。心理学なんて人間の裏を知る感じで後悔しちゃうからやめたほうがいいよ! と断言します(笑)あっ、アドラー心理学はオススメします。

精神医学はもっとカオスですね。打たれ弱い人は止めて正解。

 

脳科学で面白い本があります。かなり古いんですけど、新しい感じがします。

って前にも紹介したような気がするけど。




 

私が面白いと思った本をペタペタと貼り付けました。あとはご自由にどうぞ!

 

志方弥公

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail